婚活・お見合いパーティとは

40代の婚活パーティー事情

キャリアは積んだ。けれど寂しい私生活に、やっぱりパートナーがほしい!

結婚適齢期を過ぎてしまった40代以上の人でも、婚活をしたい男女は意外に多くいます。
婚活したいけれど、活動できる場所がない…。そう嘆く40代男女が多いのも現実です。
というのも40代ともなると、周りの友達は結婚して子供もいるため、すっかり落ち着いてしまい、以前は誘われていた出会いのチャンス、合コンをする機会も少なくなってしまっているから。
仕事面では結果も出ていてキャリアのある人が多いでしょう。
しかし仕事を終えたあとに帰る一人暮らし部屋を思うと、会話をする相手もいない…。
一人で食事をしながら、見ているテレビに突っ込んでいる自分にふと気づき、私生活に寂しさを感じる人も少なくありません。

そこで、やっぱり家で楽しく会話ができるパートナーがほしいと思うようになり、婚活をはじめるのです。

婚活に引け目を感じる…そんな40代の婚活者が多い現状とは

結婚相談所の婚活パーティーに行っても、目に入るのは結婚適齢期世代の人ばかり。
結婚適齢期の年代は、ちょうど結婚を意識しだす人が多いところをさし、30代前後がそこにあたります。
40代は、ちょっとオーバーしているだけ。
とはいっても、その少しの差に引け目を感じてしまい、上手にアピールできなくなってしまう。
そんな40代男女は、わりといるようです。

40代50代向けの応援プロジェクトも出ています。

年齢の違いが気になる人には、そういった人向けの婚活の場も登場しています。
初めから、世代別に分けられたコースに入会できる結婚相談所もあるし、年齢を分けた限定パーティーなどが、行われていることもあります。
年齢が気になる人は、そういった婚活パーティーに参加してみるのもよいかもしれません。

40代以降のほうが、じつは結婚しやすい!

40代以降になると結婚適齢期の30代よりも、さらに結婚を現実的に考えているため、出会いから恋愛に至るまでもスムーズ。恋愛後の結婚に結びつくケースも若い世代に比べると多いようです。
やはり経験を重ねているだけに、大人の考え方ができるのかもしれませんね。

婚活・お見合いパーティとはに関連するその他の記事

満足度ランキング
オーネット
o-net
アドバイザーが実際に面会した会員のみが活動しているので、全会...
すべて見る
会員数ランキング
ツヴァイ
zwei
料金プランが一新され、よりわかりやすい料金形態になりました。...
すべて見る
サポートの質ランキング
パートナーエージェント
pa
機械ではなく、人が人を選ぶパートナーエージェントのコンシェル...
すべて見る
手軽さランキング
ブライダルネット
bridalnet
毎月2000組以上のカップルが誕生。インターネット経由ですべ...
すべて見る
イベント充実度ランキング
誠心(SEISHIN)
seishin
誠心を利用することの最大のメリットは会員やコンサルタントの質...
すべて見る