お見合いのアレコレ

お見合いのマナー

マナーを守って、初めてお見合いの土俵にあがれます

入会手続きが済み婚活がスタートしたら、いよいよ本番です。
気になるお相手のプロフィールや写真を見ながら、一度お会いしてみたいな…と思える人を探していきます。
そして実際にお見合いをするわけですが、ここで変なヘマをしたくないところ。
最初の段階は、スムーズにこなしていきたいですよね。
そのためにも、ひととおりのマナーを心得ておきましょう。

前日の事前準備もマナーのひとつです

初めてのお見合いだと、とくによく分からないから緊張するものですよね。
当日になって慌ててしまうと、アクシデントも起きやすくなります。
そうならないよう、前の日から少しずつ準備を整えて当日に臨みましょう。
前日にしておきたいことのひとつが、スケジュールの再確認。
結婚相談所側に電話を入れて、待ち合わせの時間や場所、お相手に間違いないかといった基本情報をもう一度確認します。
お見合い場所の所在、交通ルート、移動にかかる時間も自分で調べておけば、当日のスムーズな移動が可能。
緊張しているときほど思わぬところでミスするものですから、少しでもなくしたいところです。

もうひとつは、お見合いするお相手のプロフィールを確認しておくこと。
職歴や趣味、家族構成など、ひととおりの情報を入れておけば、お見合いでの会話も弾みやすくなります。
それらの情報をもとに、どんな話題を会話で持ち出したらいいかというシミュレーションをしておくことで、
当日の会話の弾み方も変わってくるでしょう。初対面に起こりがちなの緊張も和らぐかもしれませんよ。

時間には、余裕をもって

お相手との待ち合わせで、遅刻してしまう…なんていうのはご法度。
お見合いが始まる前から、マイナスイメージを与えてしまいかねません。
時間はしっかりと守り、できれば10分前行動をできるくらいがいいでしょう。
待ち合わせ場所に早く到着しすぎても待っていればいいだけですから、お相手に迷惑をかけることはありません。
なによりも時間にゆとりをもつことで、心にもゆとりが生まれ、落ち着いた印象でお会いすることができますよ。

お相手の立場にたった大人のふるまいを

好印象を与えたい相手に不快な思いをさせてしまうことほど、辛いことはありません。
人によって、その基準に差はあれど、最近の禁煙ブームを見てもタバコはもっとも気をつけたいところ。
タバコを吸わないお相手とのお見合いの最中に、一方的な判断でタバコを取り出して吸い始めたとしたら
どう印象づけてしまうでしょうか。
それこそ、タバコの煙で不快な思いをさせてしまいます。
そんな残念な事態とならないよう、タバコを吸いたいとしてもお相手に一度確認するなり、少し我慢するなり
常識ある行動をとりたいものです。

お見合いのアレコレに関連するその他の記事

満足度ランキング
オーネット
o-net
アドバイザーが実際に面会した会員のみが活動しているので、全会...
すべて見る
会員数ランキング
ツヴァイ
zwei
料金プランが一新され、よりわかりやすい料金形態になりました。...
すべて見る
サポートの質ランキング
パートナーエージェント
pa
機械ではなく、人が人を選ぶパートナーエージェントのコンシェル...
すべて見る
手軽さランキング
ブライダルネット
bridalnet
毎月2000組以上のカップルが誕生。インターネット経由ですべ...
すべて見る
イベント充実度ランキング
誠心(SEISHIN)
seishin
誠心を利用することの最大のメリットは会員やコンサルタントの質...
すべて見る