お見合いのアレコレ

お見合い初デートでのノウハウ

関係性の築きに大切なのは、楽しめる会話と気遣い

お見合いやデートは、どうすれば成功するのか。
上手くいくためのノウハウを知っているのといないのとでは、雲泥の結果が待っているでしょう。

印象のよい会話を楽しんで

お見合いで、もっともお相手との距離を縮められるのがトーク。
トーク次第で、あなたの印象が良くも悪くもなることを心にとどめておきましょう。
いちばん大切にしたいのが、相手をほめること。
「素敵なお洋服ですね」などのひと言から会話は弾みだします。
どうしてその服を選んだのかなど、よりお相手を知るきっかけになるのです。
相手を知りたいからといって、質問をしすぎても良くありませんが、
自分を知ってもらいたいからと自分のことばかりを話すのもよくありません。

注意したいのは、タブーの会話。結婚しなかった理由やお見合い人数などを聞くのはやめましょう。
また、仕事場での愚痴や知人の悪口など、親しい友人らと交わすような話題も避けるべきです。
初めからネガティブトークをする人には、なかなかよい印象を持てませんからね。
これらを踏まえたうえで、お話好きな人には話を聞く側に回ってあげたり、
上手に話せない人には話し出しやすそうな言葉をかけてあげましょう。

そういった気遣いが楽しい会話を作り出します。
お互いに気持ちよい時間を過ごせるように工夫していきたいですね。

男性がリードするスタイルでお見合いを進めて

お見合いの席で、席料やお茶代といった料金が発生する場合、男性がリードして支払う形をとるのが
いちばんスマートといえます。
ふだんは割り勘派だとしても、こうした場では紳士的な振る舞いを心がけることで印象も変わります。
女性側も男性がリードしてくるのが当然のような態度ではなく、しっかりと感謝の気持ちを態度や言葉で示しましょう。
それだけで、男性の気持ちも和みますよ。

また、お見合いのあとにデートをする場合、ここでも男性がリードする姿勢をとりたいところ。
事前にデートパターンをリサーチしておくとよいかもしれませんね。
ただお相手のプランもあるでしょうから、歩調を合わせながら進めていってください。
最初のデートはなるべく短時間で、お相手の足元の状況やお手洗いへの気遣いも忘れずに考えることが大切です。

お見合いのアレコレに関連するその他の記事

満足度ランキング
オーネット
o-net
アドバイザーが実際に面会した会員のみが活動しているので、全会...
すべて見る
会員数ランキング
ツヴァイ
zwei
料金プランが一新され、よりわかりやすい料金形態になりました。...
すべて見る
サポートの質ランキング
パートナーエージェント
pa
機械ではなく、人が人を選ぶパートナーエージェントのコンシェル...
すべて見る
手軽さランキング
ブライダルネット
bridalnet
毎月2000組以上のカップルが誕生。インターネット経由ですべ...
すべて見る
イベント充実度ランキング
誠心(SEISHIN)
seishin
誠心を利用することの最大のメリットは会員やコンサルタントの質...
すべて見る