お見合いのアレコレ

代理お見合いのメリットデメリット

”代理お見合い”が、最近また注目されています

代理お見合いとは、その名のとおりお見合い対象の代理人同士が先にお見合いするスタイルです。
結婚は当人同士だけではなく家も絡んでいると考えている人や、
とても仕事が忙しくてお見合いにまで手が回らないといった人が、この形のお見合いを選んでいるよう。
昭和時代、お見合い結婚が主流だった頃も、家柄をみて結婚を決めることが多かったため、
この代理お見合いの形は存在していたようです。

これが、現在は結婚相談所のコースなどにも組み込まれるほどに、取り入れられている婚活の形なのです。

子供の結婚を、手放しでは見ていられない両親が増えている?

では、なぜ最近になって、またこの代理お見合いが出てき始めてきたのでしょうか。
その先駆けとして考えられるのは、中国人の親世代が行っていた代理お見合い。
婚活が注目を浴び始めた頃に、世界の婚活事情をメディアが取り上げていました。
そこでひと際、目を引いたのが、中国人の親たちが公園に集まり、わが子のプロフィールや写真を片手に、結婚相手を探し回る光景だったのです。
一人っ子政策で、子供の数が少ない中国の人にとって、わが子の結婚相手は自分の将来にも直結するとあって、ふつう以上に必死にならざるを得ないよう。
この代理お見合いの様子は、わりと衝撃的でしたが、今の日本でも行われ始めている流れを見ると、
少子化が進む日本でも、わが子の結婚を手放しで見ていられない両親が増えているということなのかもしれません。

代理お見合いのメリット

仕事の手を抜かずに婚活を進められる

結婚相談所での婚活がいくら便利になったとはいえ、どんなに仕事が忙しい人もある程度の時間を割かなくてはいけません。
だけど代理お見合いなら、親が代理してくれているぶん、仕事のペースを崩さなくて済みます。

結婚が決まるまでが早い

すでに親が納得した相手なので、結婚を決めるまでの通常段階を早々とクリア。
あっという間に結婚できます。

コスト削減ができる

結婚のお相手を決めるまでには、いくつものお見合いやパーティーに出席するなど、それだけでもお金はかかります。
しかし代理お見合いの場合、多くは両親が費用負担を行うため、お財布事情にやさしいといえるでしょう

婚活への足取りが軽くなる

婚活に抵抗を感じている人にとっては、親から紹介された相手に会うぶん、肩の力を抜いてお見合いができます。
結婚までにはだかる両親という大きな壁が初めからクリアされているため、足取り軽く前に進めるでしょう。

代理お見合いのデメリット

親の暴走に注意

両親の心配や思惑だけが先走ってしまい、子供は結婚にまったく無関心という可能性も…。
親の敷いた結婚のレールに乗るのではなく、交際や結婚など最後の決断はあなたが自分で行いましょう。

婚活の過程を経験できない

代理でお見合いをしてもらうので、自分で婚活の経験ができません。
そのため、お相手が決まるまでの努力をできていないことに、物足りなさを感じてしまう人もいるかも。

お見合いのアレコレに関連するその他の記事

満足度ランキング
オーネット
o-net
アドバイザーが実際に面会した会員のみが活動しているので、全会...
すべて見る
会員数ランキング
ツヴァイ
zwei
料金プランが一新され、よりわかりやすい料金形態になりました。...
すべて見る
サポートの質ランキング
パートナーエージェント
pa
機械ではなく、人が人を選ぶパートナーエージェントのコンシェル...
すべて見る
手軽さランキング
ブライダルネット
bridalnet
毎月2000組以上のカップルが誕生。インターネット経由ですべ...
すべて見る
イベント充実度ランキング
誠心(SEISHIN)
seishin
誠心を利用することの最大のメリットは会員やコンサルタントの質...
すべて見る